カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

御礼  ご協力ありがとうございました。

11月23日、快晴、厳冬の中、三陸鉄道北リアス線「佐羽根駅」に、皆様からの募金により、15匹の動物駅員を寄贈することが出来ました。佐羽根地区の住民の方々も大変喜んでおり、大切に「駅員」を管理します、とのことです。佐羽根地区は台風10号で水稲田などが水没し大きな被害を受けましたが、民家が少ないこともあり、ニュースにならなかったところです。皆様の御芳名は、佐羽根駅待合室の中に掲示しました。佐羽根の春は家々、田畑、びっしりと花が咲き乱れ、美しい日本の原風景そのものです。佐羽根駅で降りて、隣の田老駅まで散策するのも楽しいミニハイキングとなります。当会の目標は、三陸鉄道全駅に寄贈することですが、まだまだ遠いことになりますが、達成できる日を夢見て、一駅ずつ地道に活動を続けてまいります。なお、三陸鉄道の車内放送で運転士が「佐羽根駅の動物駅員をごらんください」とアナウンスしております。皆様のご協力に重ねて御礼申し上げます。

三陸鉄道を勝手に応援する会
会長  草野   悟

%e3%81%95%e3%83%90%e3%83%8d%e9%a7%85

皆様へのご報告 「台風10号被害・当会の毛布募金」 

会長 草野  悟
次々と通過する台風進路に、現地の人たちはいつもびくびくしています。大きな被害となった岩泉から久慈にかけては、台風情報が来るたびに避難準備勧告、避難指示が出されえています。
岩手はすでに秋のモードに入り、朝晩は10度を下回ってきました。岩泉町では山間部は5度を切っています。これから晩秋、冬へと向かい厳しい寒さとなります。岩泉町では、まだ300名ほどの方々が仮設暮らしを強いられており、また孤立集落の方々は「忍耐」で暮らしているようです。
当会の毛布募金は多くの方々から応援をいただき、すでに新品100枚、送付毛布50枚、ほかカップ麺600個をお届けしました。今月15日に、会員の協力でハイエース、ワゴン車を借りて、毛布50枚以上お届けします。毛布は起毛の厚いもので、乗用車なら詰め込んでも10個が限度です。立派な毛布(イオンスーパーセンターの格安協力)ですのでガサバリますが、大変喜んでいただいております。残念ながら、使用済みの中古毛布も届きましたが、支援物資は衣類も含め、中古品はすべて廃棄となります。未使用のものでもいったん開封されたものは、クリーニングをしていただいた状態でご送付いただければ助かります。
大半の支援物資は足りているような情報もありますが、毛布は何枚あっても困らないとのことですので、皆様の募金が続く限り、支援を続けてまいります。途中報告です。

(毛布募金送金先)
口 座:岩手銀行中ノ橋支店 (普通)2039315
名 義:三陸鉄道を勝手に応援する会 事務局長 高橋 政久
107

毛布募金継続中

皆様のご協力により、9月19日、会員有志4名と岩泉町へ毛布ほか米やカップ麺を届けてきました。想像以上の悲惨な現場が各所にあります。山津波の恐ろしさは海の津波と匹敵します。岩泉の避難所にはまだ350名ほど退避生活をしている方がおります。一気に冷え込んでおり朝晩の気温は10度を下回ってきています。今回のお届けは、新品毛布100枚、カップ麺600個、米100キロほか依頼された中古(クリーニング済)のタオルケットや毛布、衣類、土嚢袋など多数で、矢巾町にある障碍者施設「新生園」からハイエース2台、会員のイーアンドティから中型バス1台を借りて運びました。
皆さま、まだまだ不足していますのでぜひご協力をお願いいたします。
会長  草野  悟
(送金先)
口 座:岩手銀行中ノ橋支店 (普通)2039315
名 義:三陸鉄道を勝手に応援する会 事務局長 高橋 政久
%e6%94%af%e6%8f%b4%e9%a2%a8%e6%99%af%ef%bc%92

岩手日報(9月20日朝刊掲載記事)
55

緊急支援物資ご協力のお願い

%e8%a2%ab%e7%81%bd%e5%9c%b0%e5%86%99%e7%9c%9f
前略
会員各位、また当会を応援していただいている皆様へお願いです。先の台風10号は、
三陸鉄道の沿線市町村に多大な被害をもたらしました。外洋から直接台風が乗り込ん
できたのは観測史上初めてとのことで、甚大な被害となっています。
日本中が残暑に見舞われている中、岩手県ではすでに秋に入りました。朝晩の冷え込
みが厳しく、被害にあった岩泉町、久慈市方面の山間部では10度を下回ってきました。
これから厳しい冬に入りますと、この地域は冷夏10度を下回ります。被災された方々か
ら、「とても寒い」との報告があります。支給された毛布はごわごわしすぎて眠れないとい
ったご高齢の話もあります。
そこで、当会の関係有志の皆様にお願いです。ご自宅にある毛布など不要のものがあ
りましたら、ぜひご協力を賜りたくお願い申し上げます。ただ、相当古いものは失礼ですの
で、できる限り新しいもの、数回使用のものはクリーニングをしてお送りいただければありが
たく存じます。
また、毛布購入の資金をお送りいただければ、事務局が購入し被災地にお届けします。
毛布購入応援募金は、1口 5,000円でお願いいたします。
毛布のお届け先は、主に(岩泉町)(久慈市山間部)です。ご協力をお願いいたします。
草々
毛布現物送付先  三陸鉄道を勝手に応援する会会員の倉庫
株式会社 イーアンド・ティ  電話 0195-78-8207
〒028-7111 岩手県八幡平市大更19-1-3  竹田 英史

(送金先)
口 座:岩手銀行中ノ橋支店 (普通)2039315
名 義:三陸鉄道を勝手に応援する会 事務局長 高橋 政久