カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

再び惨禍 台風19号被災の三鉄


岩手船越駅付近の崩落

本年3月23日の沿岸一貫鉄道の開通は
多くの応援者に感動を与えてくれました。
その三鉄が、台風19号で再び大きな被害
を受け、釜石ー久慈の大半が運行停止の
状態になっています。(宮古ー田老間は運行)

60か所以上に及ぶ線路の崩壊、トンネルへの
土砂崩れなど、復旧には膨大な資金と労力を
要します。

三陸鉄道を勝手に応援する会では、できる限り
の側面支援として、「三鉄クロジカせんべい」
を買って応援するキャンペーンを行います。
会員に限らず、その応援の輪をぜひ広げてくだ
さいますようお願いいたします。

三陸鉄道を勝手に応援する会
会長 草野 悟

ご報告



会員の皆様、大型連休は楽しんでいるでしょうか。4月後半に入り、岩手県沿岸もようやく春まっさかりとなり、温暖な気候が続いています。宮古市の浄土ヶ浜の裏側にあたる陸中海岸公園から見た風景(4月20日撮影)には、可憐なカタクリの花畑から海を臨むシーンが見られました。沿岸の散策路には山菜のコシアブラやタラの芽などがたくさん自生しています。三陸の沿岸地方は山菜、キノコ類も一級品との折り紙つきです。
4月の末に、三陸鉄道から当会へ「にゃんこ神社寄付金」1万円をいただきました。当会が寄贈した宮古駅の「にゃんこ神社」は、高校受験のお祈り場所として有名で、お賽銭が集まってきます。高校生の皆さん、そのご両親、観光客の方々が寄付してくれます。今回で4回目となります。この次は、来年の3月23日に、新三陸鉄道として開通する宮古―釜石間の中にある駅、陸中山田駅と大槌駅に「動物駅員」の寄贈を計画しています。また皆様に制作募金をお願いすることになるかと思います。追って詳しいご案内後日発表いたします。その節にはご協力、よろしくお願いいたします。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■会長  草野   悟