三陸鉄道 「一貫鉄道開通まで、あと4日」 貴重な「8両連結シーン」


いよいよ今週土曜日に新開通が迫りました。三鉄の社員さんたちはあわただしく開業準備に大忙しです。開業式典、出発式、祝賀会のほか、旧JR山田線内の各駅の祝賀イベント、運行部は最後の訓練、新ダイヤへの対応。施設部は新駅などの再チェックと誰もが持ち場の仕事に追われています。宮古駅前には「最後の北リアス線乗車」を目的とした鉄道ファンがあちこちに見えます。
3月15日には、最初で最後の新型車両8両連結が行われました。鉄道ファンにとっては垂涎の光景とのことです。その貴重な写真をアップします。3月23日には、1000セット限定の全駅入場券シートが売り出されます。早朝から並ぶ人も相当多いと聞きます。関係者が横取りしないためのルールも厳格に決め、三鉄社員には「公正ルール」の徹底などのお触れが回っています。
3月23日は春の高校野球甲子園大会が開催されますが、三陸沿岸に限っては、「三鉄一色」の日になりそうです。報道関係者も押し寄せています。記念列車には100名ほどの報道関係者が乗車する予定です。華々しい開業ですが、その後が大変な道となってきます。大幅な沿岸の人口減少、高齢化、観光産業の衰退、水産業の苦労、高速道路開通など取り巻く環境は厳しいものがあります。
当会は、「三鉄黒字化プロジェクト=座長・齋藤徳美岩手大学名誉教授」を前進させ、黒字化に向けた協力体制を強化していきます。一朝一夕にはいかない難題ですが、単なる評論家に終わることなく、実行力を伴う提言、企画の立案を続けていきます。皆様からの応援も期待しております。当面は「クロジカせんべい」をご購入いただき応援してもらえればありがたく存じます。

貴重な新型車両8両連結シーン

会長の三鉄日記 「 新型車両 勢ぞろい 」


まもなく3月23日がやってきます。三陸鉄道がJR東日本から移管を受け、三陸鉄道リアス線として一貫鉄道が始まります。新しいリアス線に投入される新型車両は8両。乗り心地抜群でバリアフリー対策が施されています。写真の奥の建物はJR宮古駅です。この宮古駅は「三陸鉄道宮古駅」となります。
3月23日は「記念列車」と一般抽選で選ばれた240名を乗せて釜石駅を出発、宮古駅で降り、開通式典、祝賀会となります。釜石駅や大槌駅、山田駅、宮古駅のほか盛駅と久慈駅でもお祝いの駅前イベントが行われる。当会の秋田在住の古川さんが駆けつけてポン菓子を無料で振る舞います。
一般開通は翌日の24日からとなり、すでに一番列車をめざし、多くのファンの方がホテルを予約しているという情報も入ってきています。
まもなく163キロ、第三セクター鉄道では日本一長い路線となります。当会では、厳しい経営を何とかしたいという思いから「三鉄黒字化プロジェクト」を立ち上げました。そのキャラクターの「クロジカくん」を三鉄に無償進呈し、三鉄で「クロジカせんべい」を発売しました。大変好評で売れ行き上々です。ぜひ「クロジカせんべい」を購入して三鉄を応援してください。
これから多くのマスコミの取材、番組報道など目白押しとなります。どうぞテレビ、新聞、ラジオなどもご注目ください。

当会がプロデュース     「クロジカせんべい」発売

三陸鉄道を勝手に応援する会の「三鉄黒字化プロジェクト 齋藤徳美座長」は、三陸鉄道の黒字化を目指し、様々な提案、提言を続けています。三陸鉄道は、3月23日に華々しく「リアス線」として163キロの日本一長い第三セクターローカル鉄道となります。人気の高い三陸鉄道ですが、長くなる分固定費は増大し、維持管理費も増えてきます。反面、三陸沿岸の人口は減少を続け、国内トップクラスの減少率となっています。住民利用が増えないと収入面では大きなハンディとなります。
三鉄黒字化プロジェクトのキャラクターマーク「クロジカくん」を三鉄に無償提供し、購入してもらうことで三鉄を応援する商品として2月21日より発売開始します。会員の皆様、ぜひ「クロジカせんべい」を応援してください。
当会の「黒字化プロジェクト」は、様々な提案を通し、これからも三陸鉄道を応援していきます。

■ 購入方法は、三陸鉄道のホームページをご覧ください。また事務局へ直接申し込みください。その場合は送料も別途かかりますのでまとめてご購入いただければ三陸鉄道は助かります。
1個 200円(税込216円)  箱 5個入り 1000円(1080円) +送料

■ 盛岡にお住いの会員の方々は、事務局(はんこ広場盛岡店)に商品を置いていますので直接購入できます。

会長の三鉄日記 「佐羽根地区秋祭りの義捐金」

三陸鉄道北リアス線にある無人駅「佐羽根駅」は、宮古市に入り一見山奥の風情があります。その佐羽根で毎年秋祭りを行い、野菜や熊、鹿汁などを販売し、その売上金を全部三陸鉄道に寄贈してくれています。その代表は中澤勝益さん百合子さんご夫婦。佐羽根でジビエ料理店を営んでいます。中澤さんご夫婦は当会の会員としても活躍しています。そのお金を三陸鉄道の中村社長が12月13日に受け取りました。ありがとうございました